PR

グラビア撮影会とは?初心者おすすめのカメラや東京大阪の撮影会を紹介!

グラビア撮影会とは?初心者おすすめのカメラや東京大阪の撮影会を紹介! グラビア撮影会

昨今、グラビアアイドルをモデルに起用した「グラビア撮影会」が注目されています。

グラビア撮影会は、予約をすればカメラや撮影について初心者の方でも参加することができ、人気のグラビアアイドルと直接会って撮影をするので、プロのカメラマンだけでなくファンにとっても重要なイベントです。

今回attraでは、グラビア撮影会について以下の内容を紹介します。

  • グラビア撮影会とは?
  • グラビア撮影会におすすめのカメラ
  • グラビア撮影会におすすめのカメラレンズ
  • 東京でおすすめのグラビア撮影会
  • 大阪でおすすめのグラビア撮影会
  • グラビア撮影会に参加する際の注意点

初めてグラビア撮影会に参加したいと考えている方は、ぜひ最後までご覧ください!

グラビア撮影会とは?

グラビア撮影会は、グラビアアイドルをモデルに起用した撮影会のことです。

グラビア撮影会は、予約をして参加費さえ支払えば、カメラの知識が全くない人や撮影会に参加したことがない人でも参加することができます。

参加費は、撮影会の仕組みやグラビアアイドルの人気度合いによって3,000円程度から30,000円程度まで幅広く設定されています。

グラビア撮影会の中には、カメラだけでなくスマートフォンでの撮影を認めているところもあります。
予約さえ取れば、撮影の経験がないファンの人でも気軽に参加できるのがポイントです!

グラビア撮影会の種類

グラビア撮影会には、個別でじっくりと撮影を楽しめる個撮から、複数のカメラマンでグラビアアイドルを囲う形で撮影する団体撮影まで様々な種類があります。
こちらでは、グラビア撮影会の種類を紹介します!

個撮(個別撮影会)

個撮(個別撮影会)は、グラビアアイドルとカメラマンが1:1で時間を過ごし、ゆっくりと撮影を楽しめるイベントです。

時間は、1枠につき30分~1時間半のパターンがあります。

撮影を行う場所は、スタジオが一般的です。
しかし中には、時間内であれば街中を歩きながら撮影できるタイプの撮影会もあり、グラビアアイドルとのデート気分を味わうことができます。

また、スマートフォンでの撮影が可能であったり、撮影をせずグラビアアイドルと時間いっぱいおしゃべりをしたりと、予約時間内で自由に好きなことをして過ごすことができる撮影会もあります。

撮影会の運営方針やグラビアアイドルの意向によって自由度が異なるので、撮影会に参加する際は、事前に詳細をチェックするようにしましょう。

団体(団体撮影会)

団体(団体撮影会)は、複数のカメラマンが1人のグラビアアイドルを囲う形で撮影を行うイベントです。

団体撮影会は、個撮と比べて参加費用が安く、気軽に参加しやすいところが魅力です。

団体撮影会では、カメラマンの参加人数に応じて、セッション方式や囲み撮影方式などと種類が変わります。

セッション方式

セッション方式は、1人のグラビアアイドルに対して複数のカメラマンが時間交代でローテーションしながら撮影を行う方式です。

持ち時間は30秒~1分程度と短く、いかに短い時間で理想の撮影ができるかが腕の見せ所となります。

自分の持ち時間の中でポーズの指定や構図の調整を行わなければならないため、ポーズの指定をする際は、あまり時間がかからない簡単な指示に留めましょう。

セッション方式は初心者には難しく、撮影に慣れてきたカメラマンにおすすめです。

囲み撮影方式

囲み撮影方式は、1人のグラビアアイドルに対して、複数のカメラマンが囲う形で撮影を行う方式です。

囲み撮影の場合、モデルは各方面に視線を配るよう努めますが、カメラマン1人あたりに配られる目線は一瞬なので、カメラマンは一瞬のスキを逃さないように撮影する必要があります。

カメラマン側は、写真の構図やモデルとの距離を指定できないため、囲み撮影を行う際は高いスキルが求められます。

撮影会の中には、スタジオ側がカメラマンにライティングや距離など撮影方法全般を指示する方式もあります。
初心者の方で囲み撮影に参加したいと考えている場合は、この方式を採用している撮影会に参加してみてはいかがでしょうか。

グラビア撮影会におすすめのカメラ

こちらでは、グラビア撮影会におすすめのカメラを紹介します!

Sony Alpha a7 III

Sony Alpha a7 IIIは、Sonyが製造するミラーレスカメラの1つです。

最大の魅力は、フルサイズの24.2メガピクセルセンサーにより、美しい高画質な写真を撮影できる点です。
せっかく撮影会に参加して写真を撮影するのであれば、グラビアアイドルを高画質で収めたいですよね。

Sony Alpha a7 IIIであれば、高画質な写真撮影が実現可能です!

また、AF(オートフォーカス)が高速・高精度で、動きの速い対象も捉えることができるため、ポージングが頻繁に変わるグラビア撮影に適しています。

さらに、多数のEマウントレンズが利用可能なので、撮影のニーズに応じてレンズを選べる点も魅力の一つです。

他にも長時間の撮影にも対応できるよう、大容量のバッテリーを搭載しており、充電を忘れてしまった際にも安心です。

Sony Alpha a7 IIIの特徴をまとめると、以下になります。

  • 24.2メガピクセルのフルサイズセンサー
  • 高速・高精度のAFシステム
  • 4K動画撮影に対応
  • 多数のEマウントレンズが利用可能
  • 長時間駆動可能なバッテリー

写真家やビデオグラファー、アマチュアからの信頼が高いカメラなので、カメラに悩んでいる初心者の方は、こちらのカメラを購入しておけば間違いはありません!

Canon EOS 5D Mark IV

Canon EOS 5D Mark IVは、Canonが製造するDSLRカメラの1つです。

こちらはSony Alpha a7 IIIよりも高い、フルサイズの30.4メガピクセルセンサーで、あらゆる条件下でも綺麗な写真を撮影することができます。
そのため、グラビアアイドルの一瞬の美しさを逃すことがありません。

また、Dual Pixel CMOS AFが搭載されており、せわしなくポーズを変えるグラビアアイドルも問題なく撮影することができます。

さらに、Wi-Fi・NFC・GPSに対応しており、スマートフォンやタブレットとの連携や、位置情報の記録などが可能です。

多数のEFレンズが利用可能で、撮影のニーズに応じてレンズを選ぶことができます。

Canon EOS 5D Mark IVの特徴をまとめると、以下になります。

  • 30.4メガピクセルのフルサイズセンサー
  • Dual Pixel CMOS AF
  • 7 fpsの連続撮影
  • 4K動画撮影に対応
  • Wi-Fi・NFC・GPSに対応

Canon EOS 5D Mark IVは、写真家やプロフェッショナルを対象としていますが、アマチュアでも正しく性能を理解すれば、高画質な写真や動画の撮影が可能です。

グラビア撮影をきっかけにカメラを趣味にしたいと考えている方は、思い切って購入してみてはいかがでしょうか。

Nikon D850

Nikon D850は、NikonのDSLRカメラの一つです。

こちらは、どのカメラよりも高い45.7メガピクセルのフルサイズセンサーを搭載しており、高解像度な写真を撮影することができます。

さらにNikon D850には153ポイントの先進的なAFシステムが搭載されており、快適なフォーカストラッキングを実現します。
動き回るグラビアアイドルを撮影する際も、一切のストレスなく撮影することができます!

ほかにもWi-FiやBluetoothに対応しているので、スマートフォンなどとの簡単な接続が可能という魅力もあります。
撮影した写真をすぐにスマートフォンに取り込むことができる点はかなり便利です!

Nikon D850の特徴をまとめると、以下になります。

  • 45.7メガピクセルのフルサイズセンサー
  • 153ポイントのAFシステム
  • 7 fpsの連続撮影
  • 4K動画撮影に対応
  • Wi-Fi・Bluetoothに対応

写真家やプロフェッショナルを対象としていますが、アウトドアやスポーツなど幅広いジャンルで活用できる高機能なカメラです。

屋外でのグラビア撮影をしたいと考えている方や、グラビア撮影以外にもアウトドアやスポーツなどでカメラを持つ機会がある方は、こちらのカメラを1つ持っておくことを推奨します!

グラビア撮影会におすすめのカメラレンズ

こちらでは、グラビア撮影会におすすめのカメラレンズを紹介します!
カメラレンズはシチュエーションに応じて変える必要があるので、撮影会に参加する際は、なるべく複数持っていくようにしましょう。

50mm F1.4またはF1.8

人物撮影やポートレートに最適な優れたレンズです。

Canon EF 50mm f/1.4 USM

Canon EF 50mm f/1.4 USMは、Canonの一眼レフカメラ用の交換レンズです。
主にポートレートや人物撮影に適しています。

このレンズの特徴は以下の通りです。

  1. 広い絞り羽根数: f/1.4の絞り値により、低照度環境でもクリアな画像を撮影できます。
  2. 優れた画質: 高精細な構造と高品質な素材を採用しているため、画像に美しいボケ味と鮮やかな色彩を与えます。
  3. USM AFモーター: USM(Ultrasonic Motor)アートフーリエモーターにより、高速かつ静かな自動フォーカスを実現します。
  4. 高い構造品質: 耐久性が高いアルミニウム合金製のボディに加え、シリコーンシールを採用しているため、過酷な環境下でも使用可能です。

このレンズは、素晴らしい画質と操作性を求める写真家に最適です。

Nikon AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G

Nikon AF-S NIKKOR 50mm f/1.4Gは、Nikonの一眼レフカメラ用の交換レンズです。
主にポートレートや人物撮影に適しています。

このレンズの特徴は以下の通りです。

  1. 広い絞り羽根数: f/1.4の絞り値により、低照度環境でもクリアな画像を撮影できます。
  2. 優れた画質: 高精細な構造と高品質な素材を採用しているため、画像に美しいボケ味と鮮やかな色彩を与えます。
  3. SWM AFモーター: SWM(Silent Wave Motor)により、高速かつ静かな自動フォーカスを実現します。
  4. 構造品質: 耐久性が高いボディに加え、シリコーンシールを採用しているため、過酷な環境下でも使用可能です。

このレンズは、素晴らしい画質と操作性を求める写真家に最適です。

Sony FE 50mm F1.8

Sony FE 50mm F1.8は、Sonyのミラーレスカメラ用の交換レンズです。
このレンズはポートレートや人物撮影に適しています。

このレンズの特徴は以下の通りです。

  1. 広い絞り値: F1.8の絞り値により、低照度環境でも鮮やかな画像を撮影できます。
  2. 画質: 高品質な素材と高精細な構造により、画像に美しいボケ味と鮮やかな色彩を与えます。
  3. 軽量: 約200gと軽量なため、携帯性が向上します。
  4. 安価: 同程度のレンズよりも安価なため、初めてのレンズ購入に最適な選択肢となります。

このレンズは素晴らしい画質と携帯性を求める人に最適です。

85mm F1.8またはF1.4

より遠距離からのポートレイト撮影や、被写体を抽象的に表現することができます。

Canon EF 85mm f/1.8 USM

Canon EF 85mm f/1.8 USMは、Canonの一眼レフカメラ用の交換レンズです。
ポートレートや人物撮影に適しています。

このレンズの特徴は以下の通りです。

  1. 広い絞り値: F1.8の絞り値により、低照度環境でも鮮やかな画像を撮影できます。
  2. 画質: 高品質な素材と高精細な構造により、画像に美しいボケ味と鮮やかな色彩を与えます。
  3. 焦点距離: 85mmの焦点距離により、ポートレート撮影時に適した距離を取りやすくなります。
  4. 軽量: 約375gと軽量なため、長時間の撮影にも適しています。
  5. USM: USM(Ultra Sonic Motor)を搭載しているため、静かでスムーズなオートフォーカスが可能です。

素晴らしい画質と操作性を求める人におすすめです!

キヤノン
\DMM 初回限定90%OFF 開催中/

Nikon AF-S NIKKOR 85mm f/1.8G


Nikon AF-S NIKKOR 85mm f/1.8Gは、NikonのFマウントカメラ向けの高速で多用途なポートレートレンズです。

f/1.8の最大絞りにより、浅いドームフィールドと低照度での撮影が可能です。
また、高速かつ静かなオートフォーカスを実現するためのSilent Wave Motor (SWM)も搭載されています。

レンズは9群9枚からなり、1つの非球面レンズを含めて構成されています。

このレンズはポートレート、イベント、一般的な写真撮影に最適で、優れた画質、正確な色再現、綺麗なボケ効果を提供します。

Sony FE 85mm F1.8

Sony FE 85mm F1.8は、ソニーのフルフレームミラーレスカメラ用に設計された高速の短焦点レンズです。

最大絞りF1.8により、優れた低照度性能と浅いピント深度を提供します。

また、高いレンズ技術により、高画質な写真を撮影することができます。
さらに、被写界比1:6.25を実現することでポートレート撮影にも適しています。

70-200mm F2.8

遠距離からのシーンやスポーツ撮影に適したレンズです。

Canon EF 70-200mm f/2.8L IS III USM


Canon EF 70-200mm f/2.8L IS III USMは、キャノンのフルフレームデジタル一眼レフカメラ用のズームレンズです。

F2.8の大絞りと光学式手ブレ補正により、明るい場所でも暗い場所でも描写力を維持することができます。

また、内蔵のIS(手ブレ補正)により、風や揺れなどによる手ブレを軽減することができます。
70-200mmという範囲において、多様なシーンに対応することができます。

また、高品質な配列を採用し、描写力に優れた写真を撮影することができます。

Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR

Nikon AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VRは、Nikon製のズームレンズです。
最大光圧率がf/2.8という高い絞り値から、背景をボカシにすることができます。

また、VR(手ブレ補正)、FL(フレア補正)、ED(特殊低色双レンズ)などの特殊技術が採用されており、高画質な写真が撮影できます。

また、70-200mmという広いズームレンジから、様々なシーンで使用できます。

Sony FE 70-200mm F2.8 GM OSS

Sony FE 70-200mm F2.8 GM OSSは、ソニーのフルサイズミラーレスカメラ用の超望遠ズームレンズです。
G Masterシリーズに属し、高い画質と操作性を提供します。

F2.8の広がりある絞り値は、ボケ味の良いポートレイトやスポーツなどのアクションショット撮影に最適です。

また、オリジナル光学ステアリングシステム(OSS)を搭載しているため、手ブレ補正も可能です。

東京でおすすめのグラビア撮影会

購入するカメラが決定したら、いよいよグラビア撮影会に参加してみましょう!
こちらでは東京でおすすめのグラビア撮影会を紹介します。

はなまる撮影会

参加費用8,000~20,000円程度
支払方法現金、PayPay
スタジオ神保町、曙橋
必要な持ち物身分証明書(初めての方のみ)
公式URLhttps://hanamaru-photo.com/

はなまる撮影会は、人気グラビアアイドルが多数参加しているグラビア撮影会です。
都内には、神保町と曙橋に撮影スタジオを構えています。

団体撮影の場合は8,000円程度、個別撮影の場合は20,000円程度が相場です。

追加オプションで、撮影後にグラビアアイドルとチェキを撮影することもできます!

初めて撮影会に参加する方は、身分証明書が必要になるので、忘れずに持参しましょう。

はなまる撮影会に参加している猫宮あすかさんについては、attraの以下記事をご覧ください。

【独自】猫宮あすかのプロフィール!フォトブックや彼氏・事務所も紹介!
猫宮あすかさんはblue sky事務所に所属して活動しているグラビアアイドルです。attraでは猫宮あすかさんのプロフィールやグラビア、撮影会などの活動内容を紹介します。グラビアフォトブックやイメージビデオなどの最新情報やインスタ、TwitterなどのSNS活動、誕生日・生年月日まで詳しく解説!

東京で開催されているグラビア撮影会について、もっと詳しく知りたい方は、attraの以下記事をご覧ください。

東京でおすすめのグラビア撮影会・モデル撮影・ポートレート5選!
モデル・グラビア撮影会(ポートレート)は、プロカメラマン・アマチュア問わず誰でも参加できることから、近年は推しのグラビアアイドルと会えるイベントの一つとして注目されています。attraでは、東京・神奈川でおすすめのグラビア撮影会を紹介します!グラビア撮影に必須のカメラも厳選して紹介!

大阪でおすすめのグラビア撮影会

チャンス撮影会

参加費用7,000~20,000円
支払方法現金のみ
スタジオ自社スタジオ(ビル一棟)、200㎡の新スタジオ
必要な持ち物身分証明書(初めての方のみ)
公式URLhttps://photo-session-chance.com/

チャンス撮影会は2016年にオープンした西日本で最も規模が大きい撮影会の一つです。

個別撮影会はもちろんのこと、7,000円から参加できるセッション撮影会などが用意されており、初心者の方でも気軽に参加することができます。

辻りんさんや笹井絢乃さんなどの人気グラビアアイドルが定期的に撮影会を開催しているので、気になった方はぜひ予約の上、参加してみてください!

撮影会の予約をする際は、フライング予約をしないようにご注意ください。

大阪で開催されているグラビア撮影会について、もっと詳しく知りたい方は、attraの以下記事をご覧ください。

大阪でおすすめのグラビア撮影会・モデル撮影・ポートレート10選!
グラビア撮影会は日本全国で開催されています。 特に大阪は土地柄親しみやすい雰囲気のモデルが多く、モデルとカメラマンとの友好度も高いのが特徴です。 東京と比べると撮影会イベントが少ないため、良質なイベントに参加するには普段からSNSや事務所公...

グラビア撮影会の参加費用は?

グラビア撮影会の参加費用は、グラビアアイドルの人気や撮影会の種類によって異なります。

初心者の方でも参加しやすい撮影会だと、囲み撮影方式で、1枠5,000円程度で参加できるケースがあります。

一方で人気グラビアアイドルの個別撮影の場合、1枠30,000円するケースなどもあります。

グラビア撮影会に参加する際は、事前に参加したい枠の参加費用をチェックしましょう!

グラビア撮影会に参加する際の注意点

グラビア撮影会に参加する場合は、以下の点に注意しましょう。
悪質な場合は、退出を促されてしまう場合もあります。

参加する前に事前にすべての項目を確認するようにしてください。

グラビアアイドルの嫌がる行為はしない

被写体であるグラビアアイドルが嫌がる行為は絶対にやめましょう。
具体的には以下のような行為は、行わないようにしましょう。

  • モデルの身体に接触する行為、及び身体に危険を及ぼすような行為。
  • モデルが負担を感じる極端な接写、部分撮影、及びローアングルでの撮影行為。
  • モデルに威圧感、不愉快を与える言動や撮影行為。
  • モデルの電話番号やメールアドレス等プライベートに関して質問したり、電話番号など連絡先を交換する行為。
  • 撮影会での出待ちや入り待ち行為。
  • モデルに付きまとったり、嫌がらせをする等のストーカー行為。

他のカメラマンの迷惑になる行為をしない

撮影会には自身以外のカメラマンも多く参加しています。
周りのカメラマンにも配慮をしたうえで撮影に臨みましょう。

具体的には以下のような行為は、行わないようにしましょう。

  • グループ撮影時の連続撮影や目線の強要と威圧的な言動及び大声を出す行為。
  • 他の参加者を妨げる行為や威嚇行為。
  • 特定の場所に座り込んで撮影を妨げたり三脚を使用する行為。
  • 他の参加者を無断で撮影する、又は誤解を招く行為。
  • 許可がされていない撮影会でのビデオカメラの持ち込みや動画撮影をする行為。
  • 許可がされていない撮影会での携帯電話・スマートフォン・タブレットでの撮影行為。
  • 撮影会の円滑な運営を妨げる行為、 主催者もしくは主催者の指定するスタッフの判断、指示に従わない行為。

グラビア撮影会についてまとめ

グラビア撮影会は、プロのカメラマンではなくても気軽に参加できるイベントです。

推しのグラビアアイドルと2人で話をしたい、という理由でも、予約さえすれば誰でも参加することができます!

推しのグラビアアイドルが撮影会を開催していたら、カメラを用意して参加してみてください。

インスタグラマー

【独自】まめだいふくの彼氏は?Kindleグラビア写真集や事務所など

グラビア撮影会

【独自】あみの彼氏は?Kindleグラビア写真集やGスタ撮影会など!

グラビア撮影会

【独自】TikTokerてるるの彼氏は?写真集や年齢・カップ数も!

グラビア撮影会

【独自】やしろじゅり。の彼氏は?病気を克服!撮影会・コンカフェなど

グラビア撮影会

【独自】三橋くんの彼氏は?母親もグラドル?最新写真集や年齢・大学も!

グラビア撮影会

【独自】紅羽りおの彼氏は?元保育士?コスプレからグラビア写真集まで!

グラビア撮影会

【独自】コスプレイヤーこまめの彼氏は?最新グラビアや気になる年齢も!

グラビア撮影会

福岡でおすすめのグラビア撮影会・モデル撮影・ポートレート7選!

グラビア撮影会

大阪でおすすめのグラビア撮影会・モデル撮影・ポートレート10選!

グラビア撮影会

【初心者必見】グラビア撮影会の注意点は?撮影のコツも紹介!