PR

【独自】早稲田卒・汐見まといの彼氏は?最新グラビアや被写体の経歴も!

汐見まとい アイドル

汐見まといさんはアイドルグループ「yosugala」で活動するアイドルです。

洗練されたビジュアルと躍動感のあるパフォーマンスで注目されると共に、早稲田大学卒業の高学歴アイドルとしても話題になりました。

今回attraでは汐見まといさんについて以下の内容を紹介します。

  • 汐見まといさんの経歴・プロフィール
  • 汐見まといさんの活動内容
  • 汐見まといさん趣味や特技・好きなもの
  • 汐見まといさんの彼氏(恋愛事情)について
  • 汐見まといさんの所属事務所について

スリムなボディーラインに整った顔立ちの一方で、舌ピアスをしていたり趣味でフェティッシュなグラビアを公開するなどサブカル的な空気感も漂わせる汐見まといさんの魅力をお伝えします。
ぜひ最後までご覧ください!

DMM_90%off

汐見まといさんの経歴・プロフィール

名前汐見 まとい(しおみ まとい)
本名非公表
ニックネーム・あだ名まとち
所属事務所we-B studios
デビュー年2020年
出身地東京都
大学早稲田大学
出身高校非公表
出身中学校非公表
出身小学校非公表
部活動非公表
誕生日・生年月日2000年11月20日
年齢23歳
星座さそり座
血液型非公表
身長非公表
体重非公表
スリーサイズ非公表
カップサイズ非公表
足のサイズ非公表
家族・兄弟構成非公表
Twitter(ツイッター)汐見まとい
Instagram(インスタ)汐見まとい
TikTok
YouTube(ユーチューブ)

汐見まといさんはアイドルグループ「yosugala」で活動するアイドルです。

2020年より被写体として活動を始めます。

2020年6月から翌年4月にかけて講談社主催のオーディション「ミスiD2021」に「鳥羽こばと」名義で参加し、血の色や都会の退廃性をイメージした芸術的で艶やかなポートレートが評価され、フォトジェニック賞を受賞しました。

2021年1月から3月にかけてアイドルグループ「ESTLINK☆」に在籍し、2022年6月からは「yosugala」のメンバーとして活動しています。

2023年春にTwitterで「早稲田大学を卒業しました」と報告し、大きくバズりました。

同年9月には「週刊プレイボーイ」で雑誌グラビアデビューを果たし、セクシーかつ被写体出身らしい鋭利なセンスを発揮しています。

汐見まといさんはTwitterでファンに苦言を呈するようなツイートをたまに投稿して炎上することがあるようですが、基本的にはすぐ削除しているので現在見ることはできません。

汐見まといさんと同じく、ミスiD2021がきっかけでグラビアデビューへの道が拓けたYouTuber・いけちゃんさんについてはattraの以下記事をご覧ください。

【独自】いけちゃんの彼氏は?大学やグラビア写真集・YouTubeを紹介!
いけちゃんはチャンネル登録者数が40万人以上いる人気YouTuberです。2022年からはグラビアアイドルとしても活動をはじめています。attraではいけちゃんのYouTubeやグラビアアイドルとしての活動や、グラビア写真集などの最新コンテンツを紹介!さらに彼氏や事務所などのプライベートな内容まで紹介します。

汐見まといさんの活動内容

汐見まといさんは被写体活動やミスiDをきっかけにアイドルデビューを果たした経歴の持ち主です。
こちらでは汐見まといさんの活動内容について紹介します。

グラビア

汐見まといさんはグラビアデビューする前から特に雑誌やメディアの撮影というわけではなく、個人の趣味でグラビア写真をSNSに投稿していました。

2023年9月4日発売の「週刊プレイボーイ」で初めて雑誌グラビアに起用され、同日に初のデジタル写真集「夜明けの唄」をリリースします。

週プレ本誌ではスレンダーな体型と非日常の輝きを放つ美しいビジュアルに「ハカナ系美少女」というキャッチフレーズがつけられました。

汐見まといさんは個人でのグラビア撮影時代からTwitterで「普通にグラビアの仕事がやりたい」と呟く半面、「意図していない自撮りに対しても胸元について言及されるのは嬉しくない」と、普段からセクシーな視点で見られることには戸惑いがあったようです。

身長・体重・カップ数など体に関するサイズは非公表となっていますが、過去に「バルサンを炊こうと思ったが身長が足りなくて火災報知器カバーをつけられなかった」「弟に身長並ばれた」「低身長×オーバーサイズが似合うのはやっぱり冬」などの発言をしています。
また、ライブ現場に参戦したファンからも「身長を盛ってるのにちゃんとバキバキに踊れてるの凄い」といったような感想が述べられており、実際は小柄なほうだと思われます。

汐見まといさん以外のグラビア写真集やグラビアアイドルについて知りたい方は、attraの以下記事をご覧ください。

【2024.4月最新】Hで抜けるエロいグラビア写真集おすすめランキング40選!
紙の出版物の売り上げが年々減少している中、グラビア写真集・デジタル写真集は2024年現在でも多くのモデルから出版されています。写真集では、ネットには掲載されていない推しの特別な姿を観ることができます。そう言われると思わず手に取って読みたくなってしまいますよね。attraでは、2024年厳選の写真集を紹介します!

グラビア写真集

こちらでは、汐見まといさんの最新グラビア写真集を紹介します!

DMM30%
また、写真集を購入する前に、以下の2つは必ず済ませておきましょう!
どちらも完全無料で受け取ることができるため、お得に写真集を購入できます! 1,100円(税込)の写真集であれば、上記2つを済ませれば、無料で購入することができます!
読みたい写真集がある方は、今すぐDMMをチェックしてみてください! 【DMMブックス】初回90%オフクーポンを受け取る 【DMMプレミアム】無料登録で550円相当を受け取る

四六時中、キミに夢中! NEW!

汐見まとい 四六時中、キミに夢中! FRIDAYデジタル写真集
タイトル四六時中、キミに夢中!
発売日 / 配信開始日2024年2月16日
出版社講談社
ページ数98ページ
カメラマン佐藤佑一

2024年2月には最新グラビア写真集「四六時中、キミに夢中!」をリリースしました。

ライブ系アイドル界屈指の洗練された顔立ちにスベスベの新鮮美ボディという完璧なビジュアルに加えて、早稲田大学卒業の学歴も華々しく、僕ら凡人とはあまりにも格差を感じるチート級スペック!
網目の大きいニット服の隙間から除く黒のビキニはスレンダーなシルエットがより煌びやかに映えるばかりか、艶めかしいヒップラインを突き出して僕らの欲望をムクムクと膨らませちゃいます。

シャープな輪郭と華奢な全体像の第一印象で隠れがちだけど、実は女性的で弾力と温もりを兼ね備えた愛され適性満点のカラダはギュッとすればするほど新たな興奮がとめどなく沸いてきそう!
ストイックに絞り込まれたウエストから腰骨にかけての美味しそうな下半身をがっちりロックし、前も後ろも僕の欲望で汚したい…そう、汐見まといさんという存在には男子を理性を狂わせる謎の色気があるんです!

通常価格は1210円ですが、DMMの90%オフクーポンを使用すれば121円で購入できます!

LAST RESORT

【デジタル限定 YJ PHOTO BOOK】汐見まとい(yosugala)写真集「LAST RESORT」
タイトルLAST RESORT
発売日 / 配信開始日2023年10月26日
出版社集英社
ページ数50ページ
カメラマン佐藤裕之

2023年10月には最新グラビア写真集「LAST RESORT」をリリースしました。

ステージ上ではパンキッシュな衣装で自慢の引き締まったウエストを見せつけ、キュート&クールのハイブリッドな美貌で魅了する「yosugala」の人気メンバー・汐見まといさん。
ストイックに仕上げたボディーラインの「向こう側」に浮かぶ、色艶こぼれるきめ細やかな素肌と惚れ惚れする曲線美を思う存分堪能できる全男子垂涎のYJアザーカット集!

柔らかな陽射しに映えるパイル生地のチューブトップや、アンティークな雰囲気漂う民家での赤いビキニ姿に独特の虚ろな眼差しという合わせ技がセクシーさをブースト!
彼女の真骨頂である「細い腰回り」と「豊かな胸元」との激しい緩急は僕らの求める「抱きたいカラダ」を高い解像度で具現化してくれています。

眺めているだけでは胸が苦しくなるほど欲情を募らせる本能直撃型のオーラが、なぜこんな華奢なシルエットに詰まっているのか…答えは全て本作を見れば明らかです!

通常価格は880円ですが、DMMの90%オフクーポンを使用すれば88円で購入できます!

夜明けの唄

【デジタル限定】汐見まとい写真集「夜明けの唄」
タイトル夜明けの唄
発売日 / 配信開始日2023年9月4日
出版社集英社
ページ数60ページ
カメラマン横山マサト

2023年9月には最新グラビア写真集「夜明けの唄」をリリースしました。

いわゆる「顔面強すぎ」の女の子が無数にひしめくライブアイドルシーンの中でも、群を抜いて整った美しさに一目惚れしたファンが増殖中!
個人的で作品撮りをしていたほどグラビアに興味があった汐見まといさんの「声なきラブコール」をしっかりキャッチした週プレが人生初となる雑誌グラビアの舞台をお膳立て。

枯木が横たわる曇天の海辺、チープなスリッパがいい味出してるレトロ旅館、夜景を見下ろす高級ホテルなど個性あるロケ地が彼女のヘルシーなボディーラインをより艶っぽく演出!
夜通しのハードな撮影にも関わらず、すらりとした極細ウエストをくねらせたりヒップの食い込みを強調するポーズを次々と繰り出す彼女のバイタリティーに恋は募るばかり。

「yosugala」での情熱的な歌声でファンになった人も、コンカフェ時代に偶然会ったという人も、ミステリアスな被写体時代から知ってる人も改めて驚く「絶品ボディ」をご覧あれ!

通常価格は1100円ですが、DMMの90%オフクーポンを使用すれば110円で購入できます!

アイドル

汐見まといさんはミスiD2021に挑戦中の時期でもある2021年1月に結成されたグループ「ESTLINK☆」の初期メンバーとしてアイドル活動を始めます。

コロナ禍で緊急事態宣言が発令されていたタイミングだったため、メンバーの安全および社会情勢を考慮し、メンバーが発表されてから約2ヶ月後の2月27日に下北沢シャングリラの対バンライブでお披露目となりました。

ですが、3月28日にわずか1ヶ月の活動期間でグループを卒業しています。

2022年6月、we-B studios×sakebiのプロデュースによる新グループ「yosugala」(ヨスガラ)のメンバーとしてアイドル活動を再開することになりました。
なお、「yosugala」加入のタイミングで「鳥羽こばと」から「汐見まとい」に改名しています。

4人組の「yosugala」はビジュアル偏差値が非常に高く、ライブアイドルシーンではレジェンド級の人気を誇る「PassCode」と同じ事務所ということもありデビュー時から話題を集めます。
2年目の2023年には早くもTIF(TOKYO IDOL FESTIVAL)のステージに立ち、元欅坂46・長濱ねるがTIFをレポートするフジテレビの連動番組「ねる、取材行ってきます」にも出演を果たしました。

汐見まといさんは洗練されたシャープな顔立ちと華奢なシルエットからは想像もできないほどクリアで力強い歌声を持ち味としており、ビジュアルだけでなくパフォーマンスに魅せられて応援するようになったファンも多数いるようです。

コンカフェ

汐見まといさんの前の芸名である「鳥羽こばと」の由来は、2020年7月より2022年5月まで在籍していたコンカフェ「みらいぷらんと」で使用していたキャスト名です。

よく見たら上から読んでも下から読んでも「とばこばと」になっているので、ユニークなキャスト名ですね!

大学の知り合いに勧められて働き始め、徐々にファンがつき、「『自分』と『ファン』という関係性がある仕事で生きていきたい」と思うようになったとのことです。

お店にいるお客さんが全員自分のファンという状況になることもあった、と雑誌のインタビューで答えています。

コンカフェだとお客さん全員の席を回って交流を深めることができないため、もっと多くの人と触れ合える環境に身を置きたいと考え、元々歌が好きだったのでアイドルをやろう、という経緯でアイドルデビューしたと語っています。

「みらいぷらんと」は「歌舞伎町コンカフェ業界の原点にして頂点」「キャスト顔ラン(顔のランク)最強」と呼ばれており、日本でも5本の指に入る有名店舗です。
アイドルの卵や元アイドルが多く働いていることでも知られているので、第2の汐見まといさんを発掘したいという方はぜひ一度行ってみてください!

被写体

汐見まといさんは2020年頃より被写体としても活動しています。

当時は派手髪のショートボブに耳や口など数ヶ所にピアスを開けていて、サブカル色の強い雰囲気でした。

血まみれの特殊メイクでパスタを食べている写真や真夜中にセーラー服で繁華街の片隅に佇む写真など、独特の世界観を醸し出すポートレートで話題となります。

2021年夏から2022年春にかけて参加した、講談社が主催するオールジャンルのアイドルオーディション「ミスid2021」では被写体としての鋭い感性が高く評価され、フォトジェニック賞を獲得しています。
審査員からは「表現者としてポテンシャルを感じまくり」と絶賛されています。

その後は芸術的な自撮りと共にグラビア風の写真にも挑戦するようになり、下着が丸見えの格好で和室に寝転んだり、おしゃれなブラジャーとショーツを身につけ柔らかい胸の谷間を強調するショットでファンを虜にしました。

Instagram

汐見まといさんのInstagramは2023年9月現在でフォロワーが3.1万人を突破しています。

基本的には顔を中心とした自撮りがメインで、アイドルのステージ衣装やコンカフェの制服着用での自撮りも投稿しています。

2020年から2021年にかけては被写体として芸術性の高いポートレートを積極的に投稿しており、パンキッシュな風貌だった頃の汐見まといさんをチェックすることができるのでおすすめです。

個人でグラビアを撮影していることで知られる汐見まといさんが初めてInstagramにグラビア風の写真を投稿したのは、2021年8月にランジェリー姿で和室に寝転んでいるショットが最初です。

週プレにグラビア掲載が決まってからは趣味としてのグラビアをお休みしているとのことですが、また機会があれば雑誌の撮影と関係なくグラビアを公開してくれるかもしれません!

汐見まといさんの趣味や特技・好きなもの

こちらでは汐見まといさんの趣味や特技・好きなものを紹介します。
汐見まといさんの意外な一面を知ることができるかもしれません。

趣味

汐見まといさんはミスiD2021に応募した際のエントリーシートで、「いま一番時間を忘れるほど夢中になれることって何?」という質問の欄に「マインクラフト」と答えていました。

好きな映画は「レ・ミゼラブル」で、好きなアーティストには「ドレスコーズ」や「EGOIST」を挙げています。

過去のツイートではジョジョやゴールデンカムイについて語るなど、漫画好きの一面も見せています。

また、ピアス女子である汐見まといさんはロブとスクランバー(耳たぶと上唇小帯)にピアスを開けていることをTwitterで公表しています。
ファンへのリプでは「見えないとこにもっと『エッッッッ』なピアス開いてる」と告白したことがありますが、具体的な場所は公表していません。

特技

汐見まといさんの特技は歌うことです。

汐見まといさんは元々歌うことが好きで、2018年頃から音楽投稿アプリ「nana」のユーザーとして歌声を投稿したり、SNSなどでファンと交流していました。

歌の上手さには定評がある汐見まといさんですが、「ESTLINK☆」時代には「一番ダンスが下手で物覚えが悪い」と自己評価しており、ダンスは苦手としていたようです。

DMMプレミアム

汐見まといさんの彼氏(恋愛事情)について

汐見まといさんは恋愛事情や好きなタイプの男性に関する情報を公開していません。

2023年春に早稲田大学を卒業したことで話題になりましたが、在学中は大学名および学部名を極力隠していたため、大学時代の恋愛に関するエピソードなどもネット上には載っていないようです。

2年生の春には早稲田大学の学生向けWebコンテンツ「輝くワセジョ」で特集されたとInstagramで報告しているので、大学内では注目されていた可能性があります。

汐見まといさんはよくファンのツイートをエゴサをすることで有名です。
「yosugala」加入時には「汐見まといの名前とグループ名が入ったものしかいいねしてません」「わざと前世の名前を出すよりかは、汐見まといを使ってくれた方が嬉しい」とコメントしているので、男性ファンの方は気をつけるようにしましょう。

DMM_90%off

汐見まといさんの所属事務所について

汐見まといさんが現在所属している「yosugala」は、芸能事務所「we-B studios」と芸能事務所「sakebi」によるプロジェクト・WEXSが共同で運営しているアイドルグループです。

we-B studiosには「PassCode」「Kolokol」など、激しいパフォーマンスやデスボイスを武器にしたパフォーマンス重視型のアイドルグループが所属しています。
「sakebi」は現在解散しているグループ「uijin」を手がけていた経験があり、yosugalaのデビューライブにはKolokolおよび元uijin・ありぃがプロデュースする「PRSMIN」がゲスト出演していました。

we-B studios×sakebiというアイドル育成が得意な2つの事務所のサポートがあれば、今後の汐見まといさんの活躍に期待できますね!

汐見まといさんが在籍するyosugalaと同じく、現在ライブアイドルシーンで非常に勢いのある「fishbowl」の大白桃子さんについてはattraの以下記事をご覧ください。

【独自】fishbowl大白桃子の彼氏は?最新グラビア写真集も紹介!
大白桃子さんの彼氏は?大白桃子さんは2021年にアイドルグループ「fishbowl」のメンバーとしてデビューし、2022年にはTIF出場も果たしました。2023年のグラビアデビュー以降は整ったバストとボディーラインで注目を集めています。attraでは、大白桃子さんの活動内容や最新グラビア写真集を紹介します!

汐見まといさんについてまとめ

今回attraでは汐見まといさんについて紹介しました。

汐見まといさんの活動内容をはじめ、元々被写体だったことや歌唱力が評価されていることなど様々な一面を知ることができたのではないでしょうか。

気になった方はぜひ、汐見まといさんのInstagramやTwitterをフォローして最新情報をゲットしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました